導入事例

導入事例

川村学園女子大学様

アンケートシステム

 アンケートの作成から回収までの人的コストの削減、学生生活の向上に繋がるアンケートシステムを検討されていました。柔軟性の高いアンケートシステムを探されていた中で、当社の大学向けパッケージ「TriR Campusアンケートシステム」を選ばれた理由を伺いました。

川村学園女子大学様

導入のきっかけ

手作業による人的コストを削減したい

導入のきっかけ

 本学ではこれまで、アンケートの作成やOCRの印刷、またアンケート回収後のOCR読み取りまで、すべて学内職員が対応していました。もちろん、配布から回収も教員による作業も発生していました。外注でのアンケートとは違い、コストが大きく発生することはありませんでしたが、教職員の人的コストが気になっていました。

 また今後、教育向上・学生生活の向上などを実現するにはさらにアンケートを増やし、現在の方法を改善する必要があると考えていました。

選定のポイント

様々なアンケートに対応できるシステム

導入のきっかけ

 本学では、授業評価アンケートを前期・後期で各1回ずつ実施、さらに、学生生活アンケートを各学年で年1回実施していました。これらのアンケートに対応できるのはもちろん、今後アンケートを増やしてもコストが変わらないこと、汎用的に使え、様々なタイプのアンケートにも対応が可能なこと、運用にあたっては現在の作業コストよりも大幅に増えないことなどを選定のポイントとして検討していました。

 オープンキャンパスや、教員の授業参加アンケートにも利用を想定していましたので、様々なアンケートに対応できるのは、大きなポイントでした。

導入の決め手

どんなアンケートでも簡単に作成できる

導入の決め手

 先も述べましたが、本学が今後検討している様々なタイプのアンケートにも、追加費用なしで柔軟に対応できる点が魅力だと感じました。 授業評価アンケート以外にもアンケートを実施し、学生生活の向上をしたいと考えていました。

 また将来的にはオープンキャンパスでのアンケートも検討しており、「TriR Campusアンケートシステム」では、匿名アンケートにも対応しています。様々なアンケートにも対応でき、今後本学が考えているアンケート利用にも充分耐えられると感じました。

導入の効果

アンケートのテンプレート化によって、作業コストの軽減に成功

導入の効果

 柔軟性の高いシステムなので、その分導入にあたってはマスタを作りこんでいく必要がありました。ただ、アンケート自体は、大きく変更のあるものでもないですし、「TriR Campusアンケートシステム」のアンケート定義機能で、アンケートをテンプレート化してしまえば、以降はそのまま利用することができます。これによりアンケートを作り+印刷するという毎回の作業は完全に不要になり、さらにシステム化されたことにより、配布・回収の手間も完全に無くなったことで全体の作業コストが軽減されました。

今後の展開

学生生活の向上を目指す

今後の展開

 今回、授業評価アンケートはシステム化することができ、まずは第一弾は成功したと感じます。今後は、他部署へも展開し、授業評価アンケート以外でも広く利用できるよう、学内の調整を進めていきます。具体的には、学生生活支援室課へ展開し、学生生活アンケートもシステム化し学生生活の向上に役立てる予定です。

 さらには、オープンキャンパスでのアンケートも実施し、本学に興味を持つ志望学生からも、広く意見を収集したいと考えています。

アンケートシステムとは

アンケートシステム

 WEBでアンケートを設定し、学生もWEBで回答、効率良くアンケートを実施し、授業改善のヒントである学生の声をリアルタイムで集計します。PCやスマートフォン、携帯電話にも対応、授業評価アンケートはもちろん、新入生向けアンケートなど学生を対象とした様々なアンケートに利用できます。

アンケートシステムはこちら→アンケートシステム

お客様プロフィール

大学名
川村学園女子大学
住所
〒270-1138
千葉県我孫子市下ヶ戸1133番地
学生数
文学部:402名
教育学部 :366名
生活創造学部:284 名
(2017年5月現在 川村学園女子大学より引用)
概要
大正時代に「感謝の心」を基盤とした 「自覚ある女性」の育成と「社会への奉仕」を 建学の理念として誕生した川村学園。 以来、高等教育において、川村学園女子大学は3学部に 大学院を加えた、文科系総合大学へと発展してきました。 女性の力が社会でますます必要とされる現代において、 大きな力となるのが「教養」そして「資格」です。 激しく変化する社会を柔軟に乗り越えるための「教養」。 社会に貢献するための「資格」。 川村学園女子大学は、この「教養教育」と「資格教育」を 二本の柱とした教育を展開しています。 時代という波をしなやかに生き抜く女性たちのために、 誠心誠意、全力を尽くします。
(川村学園女子大学より引用)
HP
https://www.kgwu.ac.jp/
川村学園女子大学

お問い合わせ

資料請求・デモ依頼・お見積りのご依頼など、お気軽にご相談ください。

お電話での問い合わせ

052-229-0337

受付時間 平日9:00~18:00

WEBでの問い合わせ

お問い合わせ

1~2営業日以内に回答いたします。

チャットでのお問い合わせ

画面右下にある「チャットで質問」より、
メッセージを送信してください。

受付時間 平日9:00~18:00