ニュース

ニュース

プレミアムフライデーを導入しました

2017年2月14日(火)

株式会社ジャスウィルでは2017年3月より社員の働き方を改善の一環として、
社員一人ひとりが最適な働き方をしながら、個人と組織の生産性を最大限に高めることを目的とし、
経済産業省が推進している、「プレミアムフライデー」を実施致します。

ジャスウィルの有休取得日数は平均8日、入社3年までに限ると90%以上の取得率です。
働くときには集中し生産性を最大限に高め、休む時もしっかりリフレッシュする、
ワークライフバランスを整えながら楽しく働ける環境づくりを、今後も実施していきます。

ジャスウィルの取り組み内容
毎月第一金曜日に、8:00~12:00の勤務で午後を半休取得を推奨します。
(通常平日は9:00~18:00勤務、毎月最終土曜日は社内MTのため第一金曜日としました)

プレミアムフライデーとは?

個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのための時間の創出を促すことで、
(1) 充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる
(2) 地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる
(3)(単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけとなる
といった効果につなげていく取組です。

お問い合わせ

資料請求・デモ依頼・お見積りのご依頼など、お気軽にご相談ください。

お電話での問い合わせ

052-229-0337

受付時間 平日9:00~18:00

WEBでの問い合わせ

お問い合わせ

1~2営業日以内に回答いたします。