大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

多摩大学大学院:「ビジネス・データサイエンティスト養成プログラム」を新規開講

TOP > 大学ニュース > 多摩大学大学院:「ビジネス・データサイエンティスト養成プログラム」を新規開講

多摩大学大学院:「ビジネス・データサイエンティスト養成プログラム」を新規開講

2014-01-07 12:26



日々蓄積されるビジネスデータ。データにこそビジネスの知が宿っています。この知を引き出すのが、統計学やデータ分析。しかしながら、これら統計学やデータ分析の力は、社内の一部の部署や専門家がマスターすればよいというものではなくなっています。

今、求められるのは、ビジネスの最前線で活躍するビジネスパーソンがデータ活用力を身につけること。まさに、「ビジネス」データサイエンティストが求められています。

そのために必要なのは、3つの力:「データ分析力」 「データマネジメント力」そして「ビジネスデータ活用力」。
多摩大学大学院では、これら3つの力を身につけ、データをビジネスに活かせる人材を養成する場として、2014年4月から「ビジネス・データサイエンティスト養成プログラム」を開講します。


ビジネスにおいて蓄積されたデータの活用は誰もが認める重要な智財です。データを上手く活用できる人材の育成は需要が多そうです。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ