大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

武蔵大学が期間限定で大学図書館を開放

TOP > 大学ニュース > 武蔵大学が期間限定で大学図書館を開放

武蔵大学が期間限定で大学図書館を開放

2014-08-21 08:45



夏季期間、大学図書館(本館・洋書プラザ)を開放します。「武蔵大学入試コーナー」として、大学案内や過去問題集などを自由に利用できる資料コーナーを設置しているので、積極的に活用して、勉強に役立ててください。
ひと足早く、大学生気分を味わってみましょう!
■期間・・8月1日(金)~9月5日(金) 9:00~18:00 ※予約不要
※閉館日・入館方法など詳細はHPでご確認ください。
■対象者・・高校生、大学受験予備校生、16歳~20歳の大学受験生
■利用方法・・館内での資料閲覧、資料探しのための蔵書検索、閲覧席の利用(閲覧・受験勉強・自習など)


今週(8/18(月))からは、外国語学習スペースMCVも開放されるとのこと。
※“Musashi Communication Village(通称MCV)”は英語をはじめとした外国語や異文化を学ぶための参加体験型学習スペースのこと。

いち早く「大学」の雰囲気を体験できるチャンスですね。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ