大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

金沢工業大学:「記憶に残る透明サイダー」を共同研究

TOP > 大学ニュース > 金沢工業大学:「記憶に残る透明サイダー」を共同研究

金沢工業大学:「記憶に残る透明サイダー」を共同研究

2015-04-21 12:17



金沢工業大学 感動デザイン工学研究所(所長 神宮英夫 心理情報学科教授)では、サッポロビール株式会社とポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社と共同で「記憶に残る透明サイダー」をテーマに味覚研究を行いました。

金沢工業大学 感動デザイン工学研究所は、「もう一度使ってみたい」「もう一度飲んでみたい」といった、人に感動をもたらす優れた製品開発に企業と共同で取り組んでいます。人が感動したとき、どのような生体反応を示すのか、光トポグラフィーやサーモグラフィ、心電図や筋電計などを用いて数値を測定し、感動の評価システムを確立することで、「消費者の心を揺さぶる製品開発」を目指しています。


「記憶に残る」や「感動」といった人間の感情を科学的に解析して、それを製品開発に活かす取り組みです。
実用化されれば、特に食料品や雑貨などで研究成果を取り入れた商品を開発できるようになると思います。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ