大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

大同大学:2013年4月から「学生証一体型manaca」を発行

TOP > 大学ニュース > 大同大学:2013年4月から「学生証一体型manaca」を発行

大同大学:2013年4月から「学生証一体型manaca」を発行

2013-01-18 18:05
大同大学は、2013年4月より、学生証にICカードmanacaの機能を搭載することを決定しました。



これにより大学において、manacaの認証機能を活用した入館管理や証明書発行などの各種学内システムへの対応が可能となるとともに、定期券として通学での利用や、学内の食堂や売店・自動販売機などのmanaca電子マネー決済にも学生証を活用でき、学生の利便性が向上します。

「学生証一体型manaca導入」の詳細は、下記のとおりです。

   1.導入時期
    2013年4月(予定)から順次導入

   2.学生証発行対象者
    大同大学 学生
    大同大学大学院 学生

   3.本学導入予定manaca対応機器
    入館・入室管理システム 
    図書館管理システム
    証明書発行機
    学生食堂券売機
    学内売店レジ
    学内自動販売機

(大同大学ホームページより)

学生書はいつも持ち歩くものなので電子マネー機能の搭載は嬉しいですね。
2013年3月23日(土)から交通系ICカードの全国相互利用も可能になるのでますます便利になるでしょう。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ