大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

金沢工業大学:金沢工業大学とスギノマシンが天然由来の環境浄化ナノ複合剤を共同開発

TOP > 大学ニュース > 金沢工業大学:金沢工業大学とスギノマシンが天然由来の環境浄化ナノ複合剤を共同開発

金沢工業大学:金沢工業大学とスギノマシンが天然由来の環境浄化ナノ複合剤を共同開発

2016-03-25 09:03
金沢工業大学バイオ・化学部応用化学科 大澤敏教授と株式会社スギノマシン(富山県魚津市)は共同で、既存の市販品を大きく上回るホルムアルデヒド吸着分解能力を持つキトサンナノファイバー複合体を開発しました。


身近なところではマスクに使用されたり、幅広い分野での用途があるため、今後の展開に期待ですね。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ