大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

スタバ廃棄物をバイオ燃料に 近大が連携、製造過程を披露

TOP > 大学ニュース > スタバ廃棄物をバイオ燃料に 近大が連携、製造過程を披露

スタバ廃棄物をバイオ燃料に 近大が連携、製造過程を披露

2016-03-28 14:31
近畿大学(東大阪市)は大手コーヒーチェーン「スターバックスコーヒージャパン」と連携し、スターバックスの各店舗から排出される廃棄物をバイオ燃料化するプロジェクトに乗り出した。近大のオープンキャンパスで27日、バイオ燃料の製造過程が披露された。


人気店だからこそ廃棄されるものも多いだろうと思います。
そういった企業が率先して環境に配慮する取り組みを行うのは素晴らしいことではないでしょうか。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ