大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

大阪電気通信大学:他大学や企業と共同でIoTによるバス安全運転支援システムを開発

TOP > 大学ニュース > 大阪電気通信大学:他大学や企業と共同でIoTによるバス安全運転支援システムを開発

大阪電気通信大学:他大学や企業と共同でIoTによるバス安全運転支援システムを開発

2017-01-12 12:17



総合情報学部デジタルゲーム学科の上善恒雄教授、京都産業大学コンピュータ理工学部、京都大学大学院医学研究科、株式会社社会システム総合研究所は、株式会社電通国際情報サービス、みなと観光バス株式会社と共同で、IoT によるバス安全運転支援システムを開発しました。2016 年12 月から2017 年1 月にかけて、営業稼動する30 台の路線バスに本システムを適用する実証実験を行います。


車両の挙動だけでなく、運転手の健康状態も分析対象としてより交通事故を減らすためのシステムの実証実験が行われています。
より良い社会となるように様々な分野でIoTを活用したサービスは今後も増えていくと思います。



戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ