大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

神田外語大学:シェイクスピアの戯曲を連想させる学内庭園を一般市民にも開放

TOP > 大学ニュース > 神田外語大学:シェイクスピアの戯曲を連想させる学内庭園を一般市民にも開放

神田外語大学:シェイクスピアの戯曲を連想させる学内庭園を一般市民にも開放

2017-02-22 12:13

千葉市美浜区の神田外語大学(学長:酒井邦弥)は、敷地内に約7000平方メートルの学内庭園・KUIS(クイス)ガーデンを持つ。同園は2003年より、シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」に登場するローズマリーやラベンダーなど約160種類の植物のうち、75種を栽培している。このほか、りんごやぶどう、かりん、ザクロ、カキなどのさまざまな果樹も栽培しており、年間を通して、四季折々の花々や草木を楽しむことができる。庭園の運営は、同大の専属ガーデナーと在学生の有志によって定期的に実施。有志で集った学生たちは作業着に着替え、授業の合間や放課後に草花の世話を通して、生き物を育てる難しさや楽しさを学んでいる。4月からは毎月1回のペースで、専属ガーデナーによるガーデン鑑賞会も開催する予定で、学生と地域住民の方々との交流の場になっている。


広大な土地のある大学の庭園はそれだけでも大きな価値があると思いますが、学生も運営に携わり地域の方にも
開放しているのは、かなり大きな魅力があると思います。

お近くの方は、是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか。
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ