大学向けのシステムパッケージを販売、開発している愛知県名古屋市の会社です

千葉商科大学:海外6カ国・地域12大学の学生たちとのサマープログラムを開講

TOP > 大学ニュース > 千葉商科大学:海外6カ国・地域12大学の学生たちとのサマープログラムを開講

千葉商科大学:海外6カ国・地域12大学の学生たちとのサマープログラムを開講

2013-07-09 12:07



期間中は、日本の政治や経済に関する講義が日本語と英語で行われ、日本企業の訪問、航空会社の羽田整備工場や博物館見学などの社会勉強も実施。
社会見学の一部では、本学サービス創造学部の学生プロジェクトによるツアーが企画され、さらに今年は、日本文化体験として、大学近隣の和菓子店からご協力をいただき、和菓子づくりや茶道の体験などを行う予定です。
この15日間に、延べ約500名の本学学生がサポーターとしてすべてのプログラムに参加します。フリータイムには観光にも同行し、期間中は行動をともにして、海外の学生たちとの交流を行います。本プログラムに参加した本学の学生たちは、これらの交流をベースに、提携校の留学プログラムへ参加するなど、レベルを高めるきっかけにもなっています。

サマープログラムの目的として、海外の学生には日本を深く理解していただき、同世代同士の交流を図ること、また、本学学生には海外の学生たちとのコミュニケーションを通じて、グローバル時代における社会人としての基礎力を育むことにあります。
このような国際教育プログラムは、日本や海外の若い学生にとって相互理解の絶好の機会となります。


千葉商科大学国際センターが、中国、インド、韓国、台湾、アメリカ、ベトナムの6カ国・地域12大学から42名の
学生を招き、7月14日(日)から28日(日)までの15日間に亘る「サマープログラム」を開講します。

海外留学志望者が減少しているとの声もあり、こういった機会に日本国内だけでなく海外の同世代と
交流することで新たな価値観や広い視野を持った人材を是非とも育成して欲しいです。

海外6カ国・地域12大学の学生たちとのサマープログラムを開講!
戻る

Address

イメージ画像

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目17-26
ラウンドテラス伏見ビル3F
TEL:052-229-0337 / FAX:052-229-0336

アクセスマップ

お問い合わせ、デモ依頼及び、その他資料請求などございましたらお気軽にどうぞ。


株式会社ジャスウィル 電話番号0522290337 WEBお問い合わせ